Text Size : A A A
Img_f33eb5c02359d79f4a709ba7c16414c1

「うたが何処かで」


haruka nakamura × papparayray

夕暮れ時

"papparayrayの飲み物とデザート、それに寄り添うharuka nakamuraの音楽"



9月8日(土)、9日(日)、10日(月)

17:30 ドア・オープン (3日間とも)

✴︎演奏は約1時間半を予定しています。ライブではなくBGM演奏となります。


料金 : 4,000 yen (1ドリンクとデザート付き)

抽選予約での受付となります。


前売申込 : Live Pocket

9月8日 (土) :  (Click!) 

9月9日 (日) :  (Click!) 

9月10日 (月) :  (Click!) 


申込受付開始 : 8月 8日 (水) 10:00

申込受付締切 : 8月18日 (土) 23:59

✴︎申込受付締切後、抽選となります。当選者へはメールにてお知らせします。

✴︎当選者は、8月25日 (土) までにお支払いを完了ください。期限をすぎた場合は、当選無効となります。

✴︎1組様の重複したお申し込み及び複数日でのお申し込みは、固くお断りいたします。



✴︎ご来場順にご入場となります。

✴︎テーブルの都合により相席となる場合がございます。予めご了承ください。

✴︎複数名でのご来場の場合、可能な限りご一緒のシートを確保いたしますが、状況により離れたシートになる場合がございます。予めご了承ください。
Img_17461a6a61594369fad96e535059b11e



「うたが何処かで」

haruka nakamura×papparayray


9/8(土) 9/9(日) 9/10(月)

open17:30~19:30

夕暮れ時 "papparayrayの飲み物とデザート、それに寄り添うharuka nakamuraの音楽"



今回も抽選予約での受付となります。(応募方法は近日中にお知らせ致します。)



9月8日 papparayrayは8周年を迎えます。

この節目にharuka nakamuraの音楽に寄り添いながら、1日の中でも一番美しいpapparayrayの時間を過ごしていただけたら幸せです。

大きな窓に庭から射し込む光。この日のためのデザート、ミュートピアノやギターによる音楽。

日が沈む光に寄り添う静かな時間です。


今年の春の演奏会の風景です。ぜひご覧下さい。 (Click!) 



haruka nakamura
青森出身

北海道の知的障碍者施設、雪の聖母園。
生徒だった森勝見くん少年が書いた詩集
「いのちおわるとき」(1973年)を聖書としている。

www.harukanakamura.com
Img_56493bc2f5188a26524174b2bc284a9f
お盆休み

8/15(水)~8/17(金)
★木金 定休日